美肌に美白。体内環境の正常化まで…、必見!アロエが持つ効果とは!

アロエと聞くと、昔から火傷に良い植物という印象があります。

そんなアロエですが、驚くべき美肌効果が秘められているようです。そんなアロエについて理解を深めていきましょう。

アロエとは?

アロエとはツルボラン亜科アロエ属の多肉植物の総称で、現在までに500種以上が知られています。「食べるのもよし、塗るのもよし」のこのアロエは古くから医者いらずと言われてきました。

民間療法でも良く用いられている植物で、肉厚な葉には、約200種類ものの有効成分が含まれており、胃腸の調子を整える、弾力・潤いのある肌へと導く、火傷や切り傷の治りを早くするなどといった効果を持ちます。自然界における健康と美容の万能薬です。

アロエの効果は?

・美肌、美白効果

アロエには肌の調子を整える為の様々な働きがあります。そのひとつが、肌の生まれ変わりの周期を整える働きです。肌は、表面に近いところから表皮・真皮・皮下脂肪組織という3つの組織に分けられます。この表皮で起こる細胞の生まれ変わりのことを、ターンオーバーと言います。表皮で生まれた細胞が表面に押し上げられ、最後には垢となって剥がれ落ちるまでの期間が約28日間である事は理想的なターンオーバーの周期だと言われています。しかし、紫外線や加齢などで肌の水分を保つ力が低下すると、表皮にある古い角質が固くなり、剥がれ落ちなくなります。アロエには、ターンオーバーの周期を整え、理想的な周期に近づける働きがあると言われています。

アロエから抽出したエキスを肌に塗ると、肌のコラーゲン量が増えたという研究結果があります。さらに、食用として摂取しても効果が得られるという事が確認された為、アロエを内と外の両方から摂取する事が効果的だと言われています。

そして、アロエにはシミやそばかすを薄くし、肌に透明感を与える美白効果があります。

アロエに含まれるアロエシンという成分にはビタミンCと同じくらいの美白効果があり、メラニン色素をつくるチロシナーゼの働きを抑えると言われています。また、シミ・そばかすを予防するだけではなく、細胞の生まれ変わりを促進し、メラニン色素を肌の外へと追い出すことから、既にできてしまったシミ・そばかすを消す効果も期待できるそうです。

・腸内環境の正常化

アロエに含まれるアロインなどは、腸内の水分量を増やし、ぜん動運動を活発にし、腸内の余分なものを押し出して便秘を解消してくれます。

・胃の健康を保つ効果

アロエに含まれるアロインとアロエモジンという成分が胃液の分泌を促し、消化の動きを活発にし、胃もたれや消化不良を防ぎます。

以上が、アロエの持つ効果です。

いかがでしたか?スーパーやコンビニでも安価で手に入るアロエ入りの食品を明日から試してみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする